NEWS

【新商品】0.5mlセントチューブ

LPT direct史上最少の香水容器が仲間入りです!
アメリカのサンプリングサービスではいまだに根強い人気のあるセントチューブ。アトマイザータイプでは、どうしても容量的に1.5mlから2.5mlの容器が主流のため、少しでも容量を減らし、少しでも安くサンプル提供すべく、かつ香水は空気に触れて劣化が始まるため、少ない容量でも満量となる、1ml未満サイズの容器をあえて使う「アメリカの良心」を垣間見ます。有名なところではLAを代表する香水店、Luckyscent。ここは、現在も0.7ml容量のセントチューブでショップサンプルを作り続け、サンプル単価をギリギリまで抑えています。
その「アメリカの良心」に通じる0.5mlセントチューブ。1ml、2mlサイズはそこそこ見かけるものの、0.5ml容量はニーズも少ないのか、日本では殆ど出回っていません。
とにかく少しだけ、ちょっぴり、微量のおすそ分けをしたい方に最適です!
タッチスティック付きで、パルファムや香油をタッチアップするのに便利です。
各色9セットずつの試験販売です。ニーズに応じて定番化も検討いたしますので、是非一度使ってみてください。